2017年12月15日金曜日

12月15日 「なかよしキッズ」(未就園児親子登園)

未就園児の親子登園も今回が3回目となりました。
園庭で遊んだ後、クリスマスが近いのでクリスマスツリーを親子で作りました。
丸いシールをつけたり、モールにビーズを通すなど。一人で頑張って作る姿も見られました。「なかよしキッズ」に参加する子供たちも少しずつ幼稚園に慣れてきているようです。




 作ったツリーを持って「はい、ポーズ」。




12月15日 けんちん汁作り(年中児)

 幼稚園で収穫した大根を使ってけんちん汁を作りました。
今回は、年中が中心になって作り、みんなにご馳走しました。
大根やにんじんの皮をむいたり、切ったりすることを先生と一緒に行いました。
野菜を切ることを家庭で練習してきたという子どもも多くいました。
 

白菜とこんにゃくは、手でちぎりました。
 

「おいしいけんちん汁を作ってください。」切った野菜を調理室に持って行きました。

 出来上がりました。おいしそうです。

「いただきます。」 野菜がたくさん入ったけんちん汁を食べました。




12月14日 お店屋さんごっこ(年中)

年少児と年中児がお店やごっこを楽しみました。

年中児は、「すずめ屋台」と称して食べ物屋さんをして他の学年がお客さんになって買いに来てくれました。メニューは、紙を細く切って作った焼きそば、紙を丸めて作ったたこ焼きと唐揚げです。どれもおいしそうにできていて「いらっしゃいませ。」「いらっしゃいませ。おいしいですよ。」とお店から元気な声が沢山聞かれました。














12月14日 ごっこ遊び(年少)

年少児と年中児がお店やごっこを楽しみました。

年少児は年中児のお店やさんに行って楽しんだ後、自分たちがお店を開きました。
年少児は空き容器を使ってヨーグルトやプリン、ミニゼリーを作り、ドングリやおちゃの実を紙で包んでキャンディを沢山作って売りました。年中児の元気なかけ声を真似てお客さんを呼び込んでいました。















2017年12月13日水曜日

12月13日 ウサギの名前が決まりました

11月下旬にもらってきた茶色のウサギの名前が 子ども達の投票により「モカちゃん」に決定しました。


ちなみに以前から幼稚園にいる黒いウサギは、「クロちゃん」です。

2羽とも元気に育ってほしいと思います。


2017年12月12日火曜日

12月12日 図書館に行きました(年少・年中)

年長児の生活発表会が行われている間、年少児と年中児は両神の図書館に行きました。
図書館の職員の方に、図書館を案内していただいたり、絵本や紙芝居等を見せてもらいました。「図書館に来たことある。」という子どもが多くいて、絵本好きなこの子ども達の背景をうかがい知ることができました。「この本、お家にもあるよ。」と得意そうに話す子どももいました。『絵本がいっぱいあるところ』(図書館)を親子で沢山利用してほしいと思います。





帰るときに、折り紙で折ったサンタクロースをお土産にいただきました。

 幼稚園からは、子ども達の手作りカレンダーをプレゼントしました。

12月12日 年長児生活発表会(その2)

劇遊びは、『ピーターパン』を行いました。沢山の方の前で元気に台詞を言ったり、踊ったりすることができました。
<オープニング>
 ナレーター役の4人の踊りから始まりました。 

 ネバーランドで遊ぶ子ども達。



子ども達はインディアンに会いました。


「お姉ちゃん子守歌を歌って」と子ども達が頼んでいる場面

フック船長と海賊達。

フック船長がワニにかまれた経緯を語る場面

 ウェンディが子どもたちに「あななたち 海賊になっちゃだめよ。」と言っています。

ピーターパンが子ども達を助けに来てくれました。

 また、ワニがフック船長と海賊達の所へ来ました。

フィナーレ:フック船長をやっつけて万歳。みんなで踊りました。




劇の後は、みんなで一緒に「おおきなうた」を歌いました。

最後に、親子で園庭でドッジボールを楽しみました。